服選びのポイント③です。今回は<シルエット>についてです。

 

<シルエット>
ご自身の体型によって、体型カバーをしながら、バランスがよく見えるシルエットを選ぶ。

<シルエット>は程よくフィット感があるものの方が、フォーマルな印象に、オーバーサイズになるとカジュアルなイメージになりがちです。

<シルエット><デザイン(イメージ)>と密接な関係があります。
ではスカートを例に見ていきましょう。

フリルの好きながやわからいイメージの女性はどちらが好きだと思いますか?

 

右のフレアースカートと答えた方が多いと思います。

 

フレアースカートのウエストがくびれ、ふんわりと広がるシルエットがエレガントさや女性らしさをとても表現しているからです。

例に挙げた、『フリルが好きな女性らしい柔らかいイメージ』が理想の女性であれば、<色>ベビーピンクのふんわりとした素材、<デザイン>は花柄や植物などの曲線がらのもの、<シルエット>は女性らしい柔らかく広がりのあるシルエットを選ぶと理想に近いスタイリングになります。

<色>、<デザイン>、<シルエット>はどれもそれぞれ個々の得意なイメージがあります。そして、これら3つの要素の融合点を持った服があなたのベストなります服となります。

おわかりでしょう。

この3つの要素はどれも切っても切り離せない要素なのです。

もしも体型をカバーするために、フレアは避け<シルエット>はスレンダーなシルエットにするけれど、女性らしさを出すために、<デザイン>は花柄で<色>はピンクのものを選ぶなど、お客様の個性や体型や理想によってこのバランス微調整していきます。

というわけで、
理想のイメージ体型カバーの技術パーソナルカラーどれか一つだけを知っていたとしても、すぐに普段の服に落とし込めないのは、この3つの要素を把握しておかないとバランスを取るのが難しいからです。

 

このコンサルティングは決して安くはありません。
それは<3つの要素>をそれぞれの方向からに個別に分析しその融合点、つまりあなただけのパーソナルポイント(似合う要素)をお一人おひとり分析していくためです。

 

何かを変えたいと思っているのなら、まず服を変えてみませんか?!
外見を変えると、新しい扉をどんどん開けていくことができます。

きっと新しい体験があなたを待っていますよ。

 


メゾンドカツラではこの<3つの要素>を軸にコンサルティングを行なっています。
パーソナルカラー診断(色)、イメージ診断(デザイン)、体型分析(シルエット)

[su_button url=”http://www.maison-katsura.com/menu” background=”#f06474″ color=”#ffffff” size=”9″ center=”yes” radius=”0″ icon=”icon: hand-o-right”]コンサルティングメニューはこちら[/su_button]