毎シーズン新しい服を買っているのに、コーディネートが難しい・・・。

もしかしてお洒落をがんばろうとして、トレンドのデザイン、色柄もの、などのデザイン性の強い服を選びすぎたりしていませんか?

 

とにかく、コーディネートに困ったら
シンプルな服を見直してみてほしいのです。

 

私は職業柄というか趣味でもありますが、
国内外のファッション誌、インスタグラマー、街中ですれ違う人などのオシャレだなと思う人の服を毎日チェックしています。

 

そこでいつも思うのことは、
オシャレが上手な人はシンプルな服を着こなすのがとっても上手だということです。

 

 

真っ白なTシャツとジーンズが着こなせる人はオシャレといわれるように、シンプルな着こなしは自分の体型に合ったサイズ感とバランスの取り方とっても重要になってくるからです。

 

 

 

だから、まずはご自身の体型の特徴を知って、ベーシックでシンプルなコーディネートアイテムを見直すことをおすすめします。

 

なんとなくはわかっていても、具体的にご自身の体の特徴を客観的にじっくりと考えたことのある人は少ないと思います。ここで、ご自身の体型の特徴に合った服選びをするためにご自身の体型の特徴を書き出してみましょう!

『首長いね!』など人に言われたことなども参考にしてみるといいですよ。

ざっと、こんな感じで特徴を書き出してください。

 

例えば私の場合・・・顎が細くて、首が少し長め、二の腕が太い、ウエストのくびれはほどほど、バストよりヒップが大きい、足が太いというのが特徴です。

 

こんな私がTシャツを選ぶなら・・・

アゴか細く、首が少し長め、二の腕が太い、バストよりヒップが大きい
これらの特徴から、程よくゆとりのあるサイズ感(普段MならLを選ぶ、下半身が大きいので上半身とのバランスと取るため)

ネックラインは開きが程よくあるもの(つまりすぎ、VネックはNG、顎が細く少し首が長いので縦長の深い肌見せはNG)

袖は袖幅の広いデザイン(ピタッとした袖は二の腕が目立つのでNG)もしくは、いさぎよくノースリーブ(フレンチスリーブは一番太いところに袖の端がくるのでより太く見えるのでNG)

 

次に、こんな私がデニムを選ぶなら・・・

ウエストのくびれはほどほど、バストよりヒップが大きい、足が太い
これらの特徴から、ストレート〜ボーイフレンドデニムぐらいがベストだと思います。(スキニーはピッタリしすぎて、下半身をより太く見せるのでNG)

もう少しスッキリ見せたいときは、ロールアップして足首を見せる(一番細いところを見せると細く見える)ヒールと合わせるとさらに細く見える!

もしワイドなパンツを履く場合は、下半身のボリュームが大きくなるので、トップスの面積を少なく見せるようにアレンジします。(例えばハイウエスト気味のデニムにTシャツをインして着るなど)

 

このように自分の体型の特徴に合わせて、サイズ感とバランスを取っていきます。似合わないNGなデザインは選ばないということを徹底していきます。

 

これだけでシンプルな洋服選びができる。さらに、同じアイテムを使っても、小物をプラスしたりして、コーディネートの幅が増やすことができます。

 

シンプルな服が着こなせる人は、自分だけのお洒落バランスを熟知しているんでしょうね。

 

もし、ご自身で体型の特徴やバランスを判断するのは難しい!という方には
体型分析がおすすめです。

体型分析とは体の11箇所を計測して、体型のバランスと選ぶべき服のデザインを1000種類以上のデザインサンプルから、あなたに似合うデザイン、避けるべきデザインを教えてくれます。今回のようなTシャツやデニムの選び方から、スカートやジャケット、ワンピース、コート、帽子や小物、メガネ、ランジェリーまで体型に合わせて体型分析の結果があなたの服選びを助けてくれますよ。

体型分析のおすすめブログはコチラ